fc2ブログ
北海道田舎日記

冬の風鈴

2014/12/02
つぶやき・・・独り言 0

いつもの散歩道に、一軒の小さな平屋建ての家がある。
高齢のご夫婦が住んでいたが、数年前にご主人を亡くされ、お婆さん一人住まいのはずであった。

いつも、春から秋口まで軒下に南部鉄の風鈴を下げており、「チリン チリン」と心地よい音を響かせていた。

このところお婆さんの姿が見えない。

家のカーテンは閉じられたまま、人の気配は全くない。
どうしたのかな?

夏が過ぎ、秋から冬になっても、風鈴は下がったまま。
風聞によると春から入院していたが、最近亡くなられたことを知った。

主を亡くした風鈴が、初冬を迎えた今も「チリン チリン」と寂しげに響いている。

その音が、私の心に複雑に響く。

そして、今日も冬の風鈴は鳴り続けている。

「チリン チリン」 「チリン チリン」








アズキ地方も高齢化が進んで35%以上が65歳以上である。

「人は生まれながらに平等である。」と言われるが決して平等ではない。


生まれながらに美醜の差、貧富の差、運動能力の差があるなど、決して平等ではない。

平等はただ一つ、「必ず死ぬ」ということ。

これだけは生まれながらの平等であると思う。



ねえアズキ  聞いてるか?
CIMG2460.jpg


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
アズキパパ
Admin: アズキパパ
プロフィール

老夫婦の田舎暮らし。今は亡き保護犬アズキの思い出を胸に暮らしています。
北海道の自然と釣りなど自由気ままな生活をエンジョイしてます。
最近はもっぱら菜園づくりですね。

掲載の写真は所有権を放棄していません。無断使用を禁止しています。
使用したい場合はメールにてご連絡ください。

アズキのプロフィール

性別 女の子
性格 大人しいのよ
好きなもの 背中をかいてもらうこと・昼寝
嫌いなもの 花火・子供の声
誕生日 2009/10/1・・・たぶん
アズキは役所で保護された犬、4匹の兄弟犬の中で最後に残ったワンコ。縁あって我が家に来ました。
獣医さんの推定からこの日を誕生日にしました。
2歳で網膜異常を発症、2016年と2018年に左右後ろ足の靭帯断裂、2021年12月に肛門付近に軟部組織肉腫(がん)を発症し肛門を切除し闘病中。

しかし、治療の甲斐なく2023年8月14日永眠しました。
13歳と10か月でした。


好きな四字熟語 無事息災
嫌いな四字熟語 無芸大食


記事中の写真は無断使用を禁じます。
使用する場合はご連絡願います。
つぶやき・・・独り言